FC2ブログ

2018-11

子育て夜話の参加について - 2018.09.04 Tue

おかげさまで、9月29日(土)子育て夜話の申込みが満定員となりました。
告知はこちら 「子育て夜話」 第二回 開催のお知らせ  (以降はキャンセル待ちで受付)



「素の自分でいい」というのが、この会のコンセプトです。

なんのしがらみもなく、ましてや「立派な親」などの自分である必要もなく。
「こういう人でなければいけない」といった自分へのプレッシャーも持つ必要の無い場であったらいいなと僕は思っています。




例えば、人と関わることが苦手だって全然いいと思います。
だから、その人自身その場にいるのが不快でなければ、別にただ飲み食いして自分は口を開かずとも周りの人が話しているのに耳を傾けているだけだってまったくかまいません。


なので実は第一回のときも、参加者のみなさんの自己紹介すらやってもらっていないんです。

あった方がいいというご意見もあるので、今後はどうするか考え中ではあるのですが、
人によっては、自己紹介が負担になる人や、「こうでなければならない」という意識がそれにより働いてしまう人、最初の方で緊張して話してしまうとそれが続いてしまったり、それが場の雰囲気になってしまうという懸念もあります。

一応それを防ぐ自己紹介の方法というのもあるので、できないわけではないのですが、ただ前回は自己紹介なしでも和気あいあいと、時間をオーバーするほどみなさんで過ごすこともできているのでなくても大丈夫ではありそうです。

また、各自が見知らぬ同士としての関わりがある(できる)というのは、対人関係に緊張感が強くともなう昨今、ある種の経験や自信ともなるかなとも思います。
(子供の場合だと、自分ひとりで参加したキャンプ体験で知らない子同士一緒に楽しく過ごせる経験とかありますよね)


たまたまひとりでぷらっと入った喫茶店や飲み屋さんが、お店の人も常連さんもすごくウエルカムな空気でとても楽しく過ごせた、とそんな雰囲気で楽しんでいただければと思います。

関連記事

● COMMENT ●

参加予定です!

おとーちゃんが意図されていることが分かるような気がします。
同じ時代に生き、ちょうど子育てという共通の課題に取り組む人々が同じ場に集まり、おしゃべりをする。そんな素敵な機会ですので、交流分析でいうところの、肯定なストロークの交換、「I’m ok , you are ok 」のやり取りが出来たら素晴らしいですね!

自己紹介がなかったことに気がついていませんでした(笑)
他愛のない雑談(「お子さんおいくつですか」とか「〇〇出身なんですね~」とか)の中から、少しずつ相手の背景を知って、ゆるいお喋りをしながら信頼関係が育まれていくのも、無理がなくて素敵だなと思います。
次回はどんな出会いがあるのか、今からとても楽しみです。

いいですね

おとうちゃんさん、こんにちは
いいですね(2回目!笑)
大人も安心して過ごせる居場所が欲しい時ありますよね。
ま、自分次第なんでしょうけども。

うちの子、姉妹でマシンガントークでして、、
やはり聴いてばっかりいると、自分も自分の話をしたくなるもんです。夫はすっかり聞き流しの腕が上がっちゃって、つまらないんですよね〜(笑)

少し動いてみようかな。
今回も楽しい会になるといいですね!

参加してみたいです。

ぜひ参加したいのです!!
が、地方から出る関係で前回、今回ともにどうしても都合がつきません、、、

ぜひ第三回、四回と続けてほしいです!
どこかで参加できることを自分自身に願います。

次回はぜひ

おとーちゃんさん、こんにちは。
前回はなんとなく勇気が出ず、今回は娘の誕生日に重なって・・・
ぜひ3回目も企画していただけたら嬉しいです◎

不定期ですが、今後も継続していく予定です

だいたいふた月に一度くらいのペースで開催しようかなと思ってます。
需要が多ければ月一くらいでもいいのですが、僕の仕事の状況を考えるとそれくらいだと無理なくできそうです。
場所も、いろんなところでやってみたいという構想もあるのですが、お酒を飲まれる方ばかりでもないし、時間的にもゆっくりできるそらだねさんがよいようです。
(ちなみに、場所の構想としては、予約必須の隠れ家的焼き鳥屋さん、これも予約必須の並々ならぬ日本酒へのこだわりの日本料理屋さん、とても気さくな中国人のおばちゃんの中華屋さん、昭和な下町の居酒屋、思いっきり昭和な大衆酒場など)


トラックバック

http://hoikushipapa.jp/tb.php/1216-94e3b316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「保育のチカラ」とは? «  | BLOG TOP |  » 心の発達の順番

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (78)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園・学校について (115)
日本の子育て文化 (186)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (9)
おすすめ絵本 (23)
食事について (15)
過保護と過干渉 (45)
満たされた子供 (7)
早期教育 (20)
我が家の子育て日記 (95)
心の育て方 (106)
相談 (84)
子供の人権と保育の質 (72)
その他 (62)
未分類 (23)
講座・ワークショップ (104)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (34)
子育てに苦しむ人へ (21)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析