FC2ブログ

2018-11

まざるテラスシンポジウム「今、日本の保育で何が課題なの?」を終えて - 2018.11.08 Thu

子育て中のお父さんお母さん、保育士、幼稚園教諭、子育て支援者の方、企業の方、議員の方、いろんな方に参加していただきみなさんの熱心な参加で密度の濃いものになりました。
総勢40名ほど。定員はすぐに埋まりキャンセル待ちもあったとのことでした。

まざるテラスさんは、ご自宅を開放して子育てする人や地域の人が集える場にしているので、40名もそこに集まるといっぱいです。
しかし、人間のおもしろいところで、なぜか空間にぎゅっと人が集まって話をすると熱のこもったものになります。
これが例えば、体育館のような広い空間でしていたとしたら、そこで話された内容や受け取る側の印象もまた違ったものになるでしょう。
僕は、最近座談会を好んでするのだけど、この人の寄り集まった状態になにか大事なもの隠れていると感じています。




パネラーとなったのは、世界の保育や子育てを見ながら25カ国を旅した保育士 久保田修平さん。
レイモンド保育園(社会福祉法人檸檬会)広報企画室 室長、CCDプロジェクト ディレクター 平井亙さん。そして僕。

お二方とも初対面でしたが保育に関わる同士、始まる前からいろいろ話が盛り上がり、あっという間に開催時間となってしまいました。
不思議なところでご縁があって、平井さんは僕の大学の先輩で、久保田さんは世界を旅している間僕のブログを読んで下さっていたとのこと。


パネルディスカッションの後、3つのグループに分かれて参加者の方と話をしました。
1時間あったのですが、それでも全然時間が足りませんでした。
その際は僕は極力しゃべらないで、参加者の方に口を開いてもらおうとしたのですが、十分にお話を聴けない方もいてもっと時間があればという思いしきりでした。

この会は、なんらかの学術的な発表の会でもないし、研修でもないし、どこかの組織を代表して意見表明しにきているわけでもないし、本当にみなさんが個人としての意見を出し合う場でした。
こういった会は、あるようでないのではないかと感じます。

ここからわかるのは、保育やもっと大きな枠で社会としての子育てを考える場が持たれる時代になったことです。
いわば、社会的な子育てという認知が生まれているということ。
こういった時代になっていることを、多くの人や子供に関わる施設に伝わって欲しいと思います。

子育ても保育も、こうだという正解のないものです。
個々の人の置かれた状況、家庭や社会、そういったものにも影響を受けてあるべき形は違ったり、変わっていきます。
だから、考えを表したり、意見を出し合って考えていくことが大事なのでしょうね。


(※当日、会場にケースに入ったメガネをお忘れの方がいたそうです。心当たりの方はまざるテラスさんに連絡を取ってみて下さい)


予定ですが12月6日(木)にまざるテラスさんで、僕の子育て座談会が開かれます。以前にも一度開催していますが、こちらは今回のシンポジウムとは違い、子育てをしている方向けの子育て座談会です。募集等が始まりましたらまたお知らせします。

前回の様子はこちら。
【報告】これで今年の子育ての悩みはほぼ解消!? 保育士おとーちゃんから使えるフレーズ「どうしたの」「あぁそうなんだ」


関連記事

● COMMENT ●


トラックバック

http://hoikushipapa.jp/tb.php/1246-58f699f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

保育者の姿勢 vol.2 「信じる」 «  | BLOG TOP |  » 保育者の姿勢 vol.1

ごあいさつ

ただいまコメント欄での子育て相談は休止中です。 お悩みのコメント下さっても回答を差し上げることができません。 申し訳ありませんが、過去記事、すでにある返信コメントなどを参考になさってください。 多くの相談への返信がすでにあります。関連するカテゴリーから探す、検索を使って探すなど利用してみてください。 多忙になってしまい、コメントへの返信ができなくなってしまいましたが、お寄せいただいたコメントにはすべて目を通し更新の励みになっております。ありがとうございます。

最新刊

よければレヴューも書いてね!

前作!

最新記事

最新コメント

プロフィール

保育士おとーちゃん

Author:保育士おとーちゃん
当ブログはあくまで個人ブログであり、記事の内容および相談・コメントの返信等は効果を保障するものではありません。
ご利用に当たっては自己責任でお願いします。

楽しく無理のない子育てを広めたいと2009年ブログ開設。多くの方の応援があって著作の出版や講演活動をするようになりました。 現在は、子育て講演や保育士セミナーの他、『たまひよ』や『AERA with Baby 』等の子育て雑誌の監修やコラム執筆。『ジョブデポ保育士』の監修や育児相談などをいたしております。

講演等のご依頼

講演・ワークショップ等のご依頼はFacebookのメッセージ または『保育士おとーちゃんホームページ』 http://hoikushioto-chan.jimdo.com/ よりどうぞ。

カテゴリ

はじめにお読みください (1)
【まとめ】記事 (2)
子育てノウハウ? (78)
子育て日記 (13)
保育園・幼稚園・学校について (115)
日本の子育て文化 (186)
おもちゃ (27)
叱らなくていい子育て (9)
排泄の自立 (11)
『魔の2歳児』 (5)
子育てまめ知識特集 (4)
あそび (41)
おすすめグッズ (9)
おすすめ絵本 (23)
食事について (15)
過保護と過干渉 (45)
満たされた子供 (7)
早期教育 (20)
我が家の子育て日記 (95)
心の育て方 (106)
相談 (84)
子供の人権と保育の質 (73)
その他 (62)
未分類 (23)
講座・ワークショップ (104)
父親の子育て参加について (3)
雑誌・メディア (34)
子育てに苦しむ人へ (21)

保育ひろば

保育ひろば

楽天

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おしらせ♪

当ブログはリンクフリーです。トラックバック・リンクはご自由にどうぞ。 しかし、本文・コメント・その他を含めて著作権は私にありますので、引用・転載する場合は連絡をお願いします。また引用元の記載も併せてお願いします。 なお写真の転載はお断りいたします。

ランキングに参加しています

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

アクセス解析